MENU

鍼灸ってご存じですか?

秘められた「自己治癒力」を高める鍼灸治療

鍼灸治療

「鍼灸ってご存知ですか?」
名前は知っているけどよく分からない、鍼って痛そうで怖いとか、灸って熱そうで年寄りくさいなどとあまり良いイメージを持っておられないのではないでしょうか?
鍼灸とは数千年前に中国で発祥し、現在ではWHO(世界保護機構)にも有効性が認められ、世界中で東洋医学のひとつとしてなくてはならない存在になっています。

鍼は痛くありません

鍼灸治療

鍼の細さは髪の毛と同じくらいの細さです。
鍼灸の鍼は顕微鏡で見ると注射針のように先端が鋭利ではなく、丸い形をしており、皮膚をかき分けて入っていく為、ほとんど痛みは感じません。当院では患者様の安全と安心を第一に考え、全て日本製の使い捨ての鍼を使用しています。

灸は心地よい温度です

鍼灸治療

お灸と言えば大きなもぐさで熱そうとか灸のあとが残るのではないかと思われていますが、現在では昔のような大きなお灸をすえなくても効果があることが分 かっています。またもぐさを直接皮膚に置かずに空間を作って心地よい温度が維持する温灸というお灸もよく用いられています。
当院では台座の付いた温灸を使用しているので、灸のあとを全く気にせず治療を受けていただけます。

鍼灸治療

鍼灸治療とは、鍼や灸を用いて、症状のある部位や全身の経穴(ツボ)に軽い刺激を与え身体に働きかけることによって自分自身が本来もっている病気や怪我を治そうとする力(自然治癒力)を高める治療法です、薬など一切用いないので身体にとって負担の少ない治療法です。
鍼灸によって得られる効能は下記の通りです。

  • 痛みを和らげる(鎮痛効果)
  • 筋肉の緊張をゆるめる(筋肉の飽和、疲労回復)
  • 血液循環の改善(コリの改善、冷えの改善)
  • 内臓の働きが良くなる(自律神経の調整)
  • 風邪をひきにくくなる(免疫機能の向上)

鍼灸が効く病気

WHO(世界保健機関)で鍼灸療法の有効性を認めた病名を挙げます。
○印は医師の同意書により健康保険が適用されます。詳しくはお問い合わせください。

脳卒中後遺症偏頭痛頭痛顔面神経麻痺○神経痛胃炎
腸炎胃下垂胃酸過多十二指腸潰瘍便秘下痢
○腰痛○頚腕症候群肩関節周囲炎○五十肩テニス肘関節炎
○関節リウマチ○頚椎捻挫後遺症感冒気管支炎気管支喘息夜尿症
小児喘息急性結膜炎近視白内障メニエール氏病鼻炎
副鼻腔炎扁桃炎

鍼灸治療が得意とする症状

頭痛頭重不眠疲れ目歯痛めまい
立ちくらみ寝違い肩コリ手のシビレ手首の痛み筋肉痛
肘の痛み腰痛腰から足にかけて痛む膝痛こむらがえり足のむくみ
疲れ吐き気胃痛胸やけ食欲不振便秘
下痢風邪の症状花粉症冷え性のぼせ生理痛
逆子ストレスからくる諸症状眼精疲労

鍼灸治療料金一覧

施術料1回1,500円~

お気軽にお電話(072-943-1816)でご予約ください。